2021-04-08

作業効率化

テクノロジーがハラスメントの道具になってはいけないのです

また新たなハラスメントが誕生したようです。 IT知識の高い人が不遜な態度を取ったり、意図的に専門用語で話し続けたりするテクハラ(テクノロジー・ハラスメント)。デジタルネーティブ世代の新入社員でも加害者となるリスクがあります。 ...
タイトルとURLをコピーしました