Excel関数

そのまま使えるExcel関数

Excel関数

入力されている中で最後の日付を求める関数

「入力されている中で最後の日付を求める関数」とWebで検索すると、EOMONTH関数が大量に出てきますが、正解はMAX関数です。 このように、Web検索の結果が、求めたいことに対して、日本語を違えて解釈してしまうということはパソコン用語に限...
Excel

エクセルの新しい関数「LET関数」実装前だけどどんなものか考えてみた

Microsoft からエクセルの新しい関数について発表がありました。 ここのところインパクトのある新しい関数が続々と実装されてきましたが、今回の関数もかなりインパクトがある関数です。 関数名は「LET」。値を代入できるという関数です。 ...
Excel

新しい関数とスピルで作る抽出と並べ替えの仕組み

今回次のような物を作ってみました。 抽出条件に入力したものを一覧表に表示して、並べ替える項目を指定して、昇順降順か指定するだけでその一覧表が出来上がってしまう仕組みです。 従来のExcelでも計算式だけでこのような仕組み...
Excel

スピルとUNIQUE関数で動的ピボットテーブルを作る

従来データの集計をするとなると一番手っ取り早いのは、ピボットテーブルでクロス集計することです。 項目ごとに分類して集計値を求めるというのがとても簡単にできるからです。 しかしピボットテーブルを毎月の業務の結果を報告するレ...
Excel

スピルの注意点

いよいよ本格的に Excel にスピルが導入されました。 未確認ではあるもののExcel2016以降、またはOffice365でアップデートをすれば、スピル対応のExcelに自動的になります。 強力な機能ではあるのですが、 Excel ...
Excel

Excelの新しい計算機能

とうとうというか、遂にというか、いよいよExcelに超進化機能、スピルが実装されました! 今までのExcelの常識を覆すような更新です。 今までの計算方法が大きく変わるスピルと、新しくスピルの考え方を度欧入した関数たちを速報で紹介します...
Excel関数

Excel新関数XLOOKUP関数の底力

8月29日、朝からExcelクラスタの皆さんはExcelに新しい関数が追加されたことで持ち切りでした。 XLOOKUP関数というLOOKUP関数シリーズの最終兵器ともいえる関数が発表になったのです。 XLOOKUP関数のキホン 今まで...
Excel

計算式でセルや範囲の選択位置を簡単に変える

Excelで自動化するときにセル範囲を選択する、というのは基本中のキホンです。その範囲がいつも同じ範囲であればいいのですが、データを蓄積していけば蓄積した分、データが追加される行はどんどん変わってきます。このような場合、VBAを使えば、Ra...
Excel関数

Excelで計算式を使って重複データを削除する

Excelには「重複の削除」という、一覧表から同じデータは重複させないで取り出す機能があります。データタブの中の重複の削除でできます。これが新しいExcelではUNIQUE関数という関数で実現できます。関数で重複の削除ができると、操作し忘れ...
Excel関数

ExcelのFILTER関数を極めてみる

Excelの新しい関数、FILTER関数があります。Googleスプレッドシートでは実装されていたのですが、それがExcelにも実装されるようになりました。この関数は、一覧表の中の条件に合うリストを出してくれる関数で・・・え?リストを出して...
タイトルとURLをコピーしました