VBA

VBA

VBAのWorksheetsとSheetsの違い

2月12日のVBAerのZoom会で覚えた知識なのですが、シートの集まりを指定するための手段としてWordsheetsとSheetsがあるのですが、その2つの違いが私自身も明確ではなかったので、記事化しておきます。 私はいつもVBAで...
Excelマクロ

1回しかしないであろう作業でもマクロが有効な件

Excelで何かを作るテーマの教材で、ステップごとに完成例を作ってその都度保存して、万が一動作がおかしかったときは続きのファイルを開いてから実践すればいいですし、その部分だけ学習したい時も途中のファイルから操作できるようになっていると便利で...
VBA

図形にマクロの登録をするときの引数の設定

次のExcelのテーブルがあります。 A列の文字に対して、フィルターをかけるようにするには、一番手っ取り早いのはスライサーを使えばいいのですが、スライサーが横並びにならないのでちょっと使いにくいなと思っているところもあります。...
VBA

VBAのIf構文の様々な書き方

VBAを学習中とはいえ、今までVBAでIfの構文は数え切れないほど書いてきましたが、恥ずかしいことに今まで次のような構文形式でしか書いたことがありませんでした。 If 条件 Then <内容> End If もしくは If...
Excel

VBAのセキュリティレベルの話

VBAはプログラムですから、悪意を持った人が使えば、コンピューターウイルスを広めるような仕組みが入っているものを広めるといったこともあるのです。 20年前の話ですがパソコンスクールの講師をやっていた時にパソコンスクールのパソコン50台に受講...
VBA

VBAの左辺と右辺の計算式を考える

プログラムでは「=」をよく使います。 これは、実は二つのケースで使われるという区別があります。「代入」と「比較」です。それがよくわからないままプログラムの勉強をされている方もいます。 実はこの感覚はコンピュータの知識に慣れていな...
Excelマクロ

テーブルにデータに入力されている計算式を消されないようにする方法

セル範囲をテーブルに設定すると、便利な反面いろいろな制約がかかりますが、その中でも実際の運用で困ってしまうのが入っている計算式を書き換えてしまうことができることです。 テーブルデータはセルの保護のロックができないので、誤って計算式を消...
Excel

Ok Google でいろいろなビジネス情報一発登録

私は スマホに向かって「 Ok Google、 現金売上、AAAさんで5500円」と入力すると、どんどん蓄積されていって、最終的にExcel上に一覧表に展開できるので、そのまま今月の売り上げ集計をするためのシートが作成される、という仕組みを...
VBA

出版社に原稿を入稿するときに使えそうな便利な画像挿入ツール

私自身、実際に出版社で書籍を出版したことはなく、皆さんご存知の通りプレジデント社の雑誌「President Next」のエクセル特集を監修させて頂いた経験しかないのですが、その時に出版社とやり取りしていて思ったのは、編集者の人の作業の多さで...
Excel

VBAのフォームを使って作業指示を簡単にする

営業リーダーがスタッフに対し、翌日の指示をすることがよくあります。 その指示を出す時、1つの営業先に対し、複数の人に指示するとき、一人一人にメールを手書きで書くのは大変で、一覧の画面でどのスタッフにどの営業先への指示をするかを一度に設定で...
タイトルとURLをコピーしました