Excel

Excel

Excel を操作する上でデータの構造を考えなければいけない理由

Excelでデータを蓄積する場合は、蓄積する形を意識しないといけません。 原則的には次のようなルールがあります。 1項目1列 データは列に項目ごとに記録していきます。 データの入れ物を考える時はどの列にどの項目を入力するのか考えます。...
Excel

新しい関数とスピルで作る抽出と並べ替えの仕組み

今回次のような物を作ってみました。 抽出条件に入力したものを一覧表に表示して、並べ替える項目を指定して、昇順降順か指定するだけでその一覧表が出来上がってしまう仕組みです。 従来のExcelでも計算式だけでこのような仕組み...
Excel

スピルとUNIQUE関数で動的ピボットテーブルを作る

従来データの集計をするとなると一番手っ取り早いのは、ピボットテーブルでクロス集計することです。 項目ごとに分類して集計値を求めるというのがとても簡単にできるからです。 しかしピボットテーブルを毎月の業務の結果を報告するレ...
Excel

スピルの注意点

いよいよ本格的に Excel にスピルが導入されました。 未確認ではあるもののExcel2016以降、またはOffice365でアップデートをすれば、スピル対応のExcelに自動的になります。 強力な機能ではあるのですが、 Excel ...
Excel

Excelの新しい計算機能

とうとうというか、遂にというか、いよいよExcelに超進化機能、スピルが実装されました! 今までのExcelの常識を覆すような更新です。 今までの計算方法が大きく変わるスピルと、新しくスピルの考え方を度欧入した関数たちを速報で紹介します...
Excel

VBAのフォームを使って作業指示を簡単にする

営業リーダーがスタッフに対し、翌日の指示をすることがよくあります。 その指示を出す時、1つの営業先に対し、複数の人に指示するとき、一人一人にメールを手書きで書くのは大変で、一覧の画面でどのスタッフにどの営業先への指示をするかを一度に設定で...
Excel

Excelで使えるオリジナルの関数を作るシンプルな方法

Excelで普通に使えるSUM関数のような関数以外に自分で独自の関数を作る解説を簡単にします。 一番シンプルな方法 まず、エディタをAlt+F11のショートカットキーで開きます。 そしてブックにModuleを追加します。こ...
Excel

Excelのシートを消費税10%に間に合わせる!

緊急で1記事書きます。私の周りでは、かなりな数のExcelシートが消費税10%に対応していないようです。修正する必要があることを認識していなかったり、忘れていたりしています。もう一週間しかありません。ものすごく簡単に変更できる方法をお知らせ...
Excel

あの人どこ変えたんだろ?それがわかるExcelテク

例えば見積書のExcelのデータを上司にメールで送付するじゃないですか。上司がそれを見て金額や項目が違うとか思って変更して自分のところに戻ってくるじゃないですか。その内容で、微妙な違いの場合、どこを変えたのかわからないですよね。それがわかる...
Excel

Excelをカッコよく使って企業イメージ向上と効率化をいっぺんに!

次の見積書を見てください。 どれが何かはわかりますよね。でも、これ、はっきり言うとカッコ悪い表なんです。 悪いポイント まず、かっこ悪い云々の前に、Excelなど、コンピュータで処理した表として悪いポイントを解説しましょう。金額が文字で...
タイトルとURLをコピーしました